GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  看護師になりたい!

ブログ

最新記事

2019/04/20

吉田 一平

看護師になりたい!

みなさんは岐阜にある大学をどのくらいご存知ですか?

GKでは大学受験に向けて、高校生の進路指導を逐一実施しています。

ただ闇雲に勉強をしても、どの大学に向かっているのかがわからなければ意味がないですよね!

 

とはいえ、高校受験とは違い選択肢が莫大にある大学受験は中々よくわからない部分が多いと思います(:_;)

 

例えば、看護師になりたい場合どんな大学に行けばなれるのでしょうか??

 

岐阜県内には看護師になるための大学がこんなにもあります!(短期大学や専門学校も合わせて)

岐阜大学

岐阜聖徳学園大学

中部学院大学

岐阜医療科学大学

朝日大学

岐阜保健大学

岐阜協立大学

岐阜県立看護大学

平成医療短期大学

あじさい看護福祉専門学校

岐阜県立衛生専門学校

岐阜県立多治見看護専門学校

岐阜市立看護専門学校

中京学院大学

 

もし県内の大学に行きたい!ということであれば、これらの大学のうちどこの大学に行くかを決めていくことになります。

 

まずは自分の学力に合った大学はどこなのかを見極めることが大事な点だと思いますが、それ以外にも大事なことはたくさんあります!

 

例えば、在学中に取得できる資格についてです。

看護系の大学であれば、保健師の資格を取ることができるかどうかは1つポイントとなると思います。

同じ看護系大学と言っても、この保健師の資格を取る事ができる大学とそうではない大学があります。

 

保健師って何?というのを語るとまた長くなりそうですが、

中でも行政保健師というものは、都道府県、市区町村の保健所、保健センターで働く公務員であり、安定した職種のため人気があります。

高校生で看護師を目指している子は、大学に入って、看護師のことがよくわかるようになると、この保健師になりたいと考えだす子も少なくありません。

 

 

また、学費もとても重要なポイントです。

入学金や授業料がかかるのは、どの学部も同じことだと思いますが、看護の場合は実習費教育充実費などの費用がかかってきます。

授業料だけを見て、これくらいなら大丈夫かな!と考えていると、後からあのお金もこのお金も足りない!となってしまいますので、ご注意ください。

 

ちなみに、各大学では独自に奨学金制度を設けていることが多いです。

 

例えば、聖徳学園大学は、「スカラシップ」という奨学金制度があり、入試合格者のうち成績優秀者は授業料が全額もしくは半額免除されたります!

また、同大学には「Yawaragi入試」という入試方法があり、この入試方法で合格した生徒には授業料半額を免除という制度もあります。

 

 

ポイントが多すぎてここには書ききれませんが、とにかくわからないことは何でも相談です!

生徒のみなさん、いつでも聞いてくださいね(^○^)

 

GKの高3生もいよいよ受験対策が始まりました。

人生を左右するこの大学入試を少しでもサポートできればという想いを持って、今年も全力で、そしてまじめに指導をさせていただきます。

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ