GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  基礎となる考え方

ブログ

最新記事

2019/01/12

村瀬 功

基礎となる考え方

こんばんは!

岐南校の村瀬です。

センターまであと1週間。

高2はあと52週となりました。

明日はセンタープレパックをやります!

センター前哨戦をバシッと飾れるのか、明日、明後日と楽しみです。

さて、今日は大学受験における考え方のお話です。

数学において、私はパターン論者なので、いかに受験までに出題パターン、解法パターンが覚えられるかだと思っています。

ここから大体10週をかけて、数学ⅠAとⅡBは基礎を叩き込みます。

 

このテキストは基礎問題ですが、解法にいくつものパターンが使えることが多く、重宝しています。

特に数学では、答えは1つですが、その答えの出し方にパターンがあり、

早く計算できるが、計算ミスがでやすい方法だったり、時間はかかるけど確実に計算できる方法だったりを

取捨選択することに意味があります。

今の時期は、その選択肢が圧倒的に足りないため、この問題集を使いながら、いろいろな選択肢を教えています。

センターまでにいくつものパターンを暗記していってもらいますよ。

 

目標は夏前での数ⅠA完成です。

8月のマーク模試で70点超えを狙います。

 

高校2年生の皆さん、もう始まってますよ!?

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ