GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  医療系志望が喜ぶ理科科目対応!

ブログ

最新記事

2020/02/12

吉田 慎吾

医療系志望が喜ぶ理科科目対応!

こんにちは!

鵜沼校の理系担当、吉田慎吾です。

 

中央中、鵜沼中はいよいよ学年末テストですね!

一番難しいテストですが、鵜沼校ではカリキュラムを見直し、我々講師としても少しチャレンジをしてみました!

結果がどう出てくるか、楽しみにしていますよ!

 

さて、中学生の学年末テストがそろそろ…ということは、高校生の学年末テストもそろそろですね!

高校生の皆さんは、今週から校舎OPENです!

テストに向け、頑張っていきましょう!

 

 

高1、高2の皆さんは、内申をしっかり取っていきたいですからね。

推薦入試は自分には関係ないと思っている人が多いですが、実は結構使えるんですよ!

特に、GKがよく相談でうける、看護師になりたい、や、医療系に行きたい、という人は、高1、高2からしっかり勉強をしていく必要があります。

 

医療系では、文系であっても、化学基礎、生物基礎といった理科科目が必要になります!

そのため、塾で化学が聞けるのが嬉しいという声を生徒からよくもらいます!

 

そして、理系チームはそろそろ厳しくなってくる頃ですね。

高1で物理基礎がある高校では、波に入り、イメージがしにくく、解きづらくなってきたはずです。

高2で物理をやることを考えると、高1で出遅れるわけにはいきませんからね。

 

高2は、数Ⅲの微分・積分で苦戦している生徒をよく見ます。

ただの微分・積分計算とはいえ、全くできない…という子が多いはずです。

国公立を目指すのであれば、計算を確実にこなせるようになっていかないといけません。

今のうちからしっかりと演習量を積んで高3(受験生)で困らないように備えていきましょう!

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ