GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  「春期講習:e-Learning」

ブログ

最新記事

2019/03/14

永田 創

「春期講習:e-Learning」

こんにちは。

岐南校講師の永田です。

 

GKは春期講習に入り、授業日数も増えるなど、GK生徒は今まで以上に学業に力を注いでいます。

GKの講習の目玉の1つとしてe-Learningというものがあります。

 

これはiPadを使った勉強方法です。

簡単に流れを説明すると、

・平日(月~金曜)は毎日、GKから無料配付されたiPadに問題が届く

・問題を解き、答え合わせまで終わらせたノートをiPadのカメラで撮影する

・撮影されたデータが我々講師陣のPCに送られてくる

・配信が終了すると、まとめのテストが行われる

といったものです。

 

このシステムの素晴らしいところは、生徒が問題を解き終えたノートを我々講師が確認できるところにあります。

どんな分野が得意なのか、毎日継続的に勉強できているか(学習習慣が身についているか)、

どんなところで躓いているのか等々、子ども達の状況をリアルタイムで知ることができます。

 

生徒のノートを見る

これは非常に重要なポイントかと思います。

ノートを見ると色々なことが分かります。

・0と6が見分けづらい文字を書いている

・ピリオドのつけ忘れ

・漢字のはねがしっかりと書けていない(岐阜県の公立高校入試は漢字のはねに厳しいです)。

 

GK講師は受験に強いので、何に気をつけるべきか分かっています。

しかし、それを子ども達が理解していないと何の意味もありません

 

そして、生徒がどれだけ理解していて、何が足らず、何を教えなければいけないのか、

これらを確認するのにノートを見ることは非常に効果的です。

 

 

こちらは小学6年生のK君です。

まだGKに入って1ヶ月もたっていませんが、アルファベットの大文字小文字はもちろん、

中学1年生の内容の勉強も始めております!

GKの春期講習を経た来年度が待ち遠しいですね(*^_^*)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ