GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  道路標識も国際化!?☆

ブログ

最新記事

2016/01/25

板橋 佳佑

道路標識も国際化!?☆

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

センター試験から一週間が経ちました。

暖冬だといわれた今年の冬ですが、最近では雪もちらつき始め、寒い日が続いています。

学校では少しずつ風邪も流行ってきているそうで、特に受験生は体調管理にも十分に気を使いながら、残り数か月、目標に向かって邁進してもらいたいと思います。

 

 

さて、先日こんなニュースを見ました。

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、日本の『一時停止』の標識が変わる」と。

この「一時停止」の標識以外は大体欧米の諸国と同じような色形で、日本語が読めない訪日外国人にも視覚的にわかりやすいそうなのですが、「一時停止」の標識だけはそれが違い、分かりづらいそうです。

今現在、「一時停止」は逆三角形に白文字で「止まれ」ですが欧米では八角形で「STOP」と書かれているのが主流なので、そちらに合わせようかという動きが出ているそうです。

(ただし、全国に170万あるこの標識全ての取り換えは莫大なコストがかかるので、現在の標識に「STOP」と併記する形になりつつあるようです。)

 

この道路標識だけでなく、現在2020年の東京オリンピック・パラリンピックの訪日外国人に対応した動きが少しずつ出てきているようです。

2015年(昨年)の訪日外国者数は年間約2000万人で、2020年の政府目標は年間3000万人ですので、実現すれば現在の約1.5倍の外国人が日本に訪れるわけです。

道端で英語で道を尋ねられるということも、ありふれたごく普通の光景になっていくのかもしれません。

よく英語嫌いの中高生が使う「私死ぬまで一歩も日本を出ないから大丈夫」という苦し紛れの言い訳も通用しなくなってきますね。(;・∀・)(笑)

 

 

まさに「英語に強い人が有利」という時代から「英語に強くて当たり前」になる日も、そう遠くはないのかもしれません。

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ