GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  言霊

ブログ

最新記事

2021/10/28

板橋 佳佑

言霊

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

突然ですが、タイトルの漢字、読めますか?

“ことだま”と呼び、言葉が目に見えない力を持っていることを意味しています。

 

 

“一勝九敗”

これはユニクロの柳井正さんが著書で示した言葉で、受験期に私の恩師である松波先生から頂いた言葉でもあります。

私自身、この言葉に何度心が救われ、支えられたかわかりません。

この言葉を支えにして、どれだけ結果が出続けなかろうが「最後の最後(センター試験&2次試験)で大きな1勝をつかめられればそれでいい」と前を向き、辛い受験期を乗り越えることができました。

 

特に受験生において、一番辛いことは長時間勉強しなければいけないことではなく、一生懸命努力した成果が目に見えて現れないことだと思います。

しかし、受験勉強というのはそんなに甘いものではなく、すぐに成果が出るものではありません。だから1年間という長い期間かけて勉強していくのですよね。すぐに成果が出るのであれば、受験直前のみ頑張ればいいはずです。

この成果がまだ現れない時期に「やっても無駄だった」と心が折れて腐ってしまうか、自分の成長の可能性を期待しやり続けられるかで志望校への道筋は大きく変わってきます。

そんな受験の岐路に、自分自身が迷わないためにも、自分を支える言霊を持っていることは重要だと思います。

 

 

受験というものはまさに人生です。

その道中は、うまくいくことばかりではなく、苦しいこともたくさんあります。

しかし、苦しめば苦しんだ分、合格を勝ち取った喜びも人の何倍にもなります。

自分自身の力で勝ち取った合格という証は、その子にとって大きな自信にもつながります。

受験を通して、ただ勉強をこなす日々ではなく、多くの経験や価値観を積んでもらいたいなと思います。

 

共通テストまで約2か月半、高校入試まで約4か月半というところまで来ました。

私たちはいつでも生徒の味方です。最後の最後まで自分の目標に向かって邁進していきましょう!

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ