GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  親孝行☆

ブログ

最新記事

2015/11/11

板橋 佳佑

親孝行☆

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

11月も中盤に差し掛かり、いよいよ中学生はテスト直前高校生もテスト期間に突入するころとなりました。

中高生共に今年最後のテストです。気持ちよく年末を迎えるために、あとひと踏ん張り頑張りましょうね‼‼

 

 

さて、私事になりますが、10月末は私の母親の誕生日でした。

ということで、お休みをいただいた日に、母親を連れてディナーへ(*^^*)

普段、なかなか母親と食事に行く機会もないため、久しぶりにゆっくりと話をする時間が取れました。

 

 

4月に新規開校をした鵜沼校那加校、5月に新築移転をした蘇原校には『親孝行』という大きな文字が刻まれています。

昔、蘇原校の外観の写真をチラシで見た生徒に、

「蘇原校にも親孝行って書いてあるんだね。なんで親孝行なの?」と聞かれたことがあります。

たしかに、生徒が違和感を覚えるのも無理はないですよね。「親孝行」と壁に書いてある塾はほかにはないと思います。

勿論、ちゃんと理由があります。

それは、GKの進学塾の先生たちが一番大切にしていることであり、なにより生徒の皆さんに伝えていきたいことだからです。

 

親孝行の形は人それぞれです。

私が出会ってきた人の中には「仕事の最前線に立って、新聞やメディアを通じて自分が頑張っている姿を見せること」といって、メディアの最前線で活躍している人もいますし、「親の近くで、元気な顔を見せながら仕事を頑張っているのを見せること」を最大の親孝行だと考え、地元に残り毎日必死に仕事を頑張っている人もいます。

十人十色の親孝行がある中で、みんな共通していることは「感謝」です。

私も学生のころは良く親と衝突しました。

でも、そのたび真剣に向き合ってくれた親には、今では本当に感謝しています。

 

もちろん、私自身の親孝行もまだまだこれからです。

感謝の気持ちをもって、これから少しずつでも恩を返していきたいと思っています(●^o^●)

そして、生徒たちにも私たちなりの親孝行を真摯に伝えていけたらと思います。

CIMG1888

DSC00297

CIMG2300-800x600

上から、鵜沼校、蘇原校、那加校です。

私自身もこの言葉をしっかりと胸に刻み、生徒たちに向き合っていきます。

 

 

 

 

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ