GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  期末テストと副教科☆

ブログ

最新記事

2017/08/21

板橋 佳佑

期末テストと副教科☆

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

中3生の皆さん、昨日は岐阜新聞テストお疲れ様でした。

数学の第6問や英語の長文の量など、また少し傾向も変わって難しく感じたのではないでしょうか。

しかも周りには知らない中学校の子たちもいて、いつもとは違う大学の講義室での試験。

緊張で力が出し切れなかった子も多いでしょう。

よく、第1回の岐阜新聞を終えるとその不安からか「志望校下げた方が良いですか?」と聞いてくる生徒もいます。

しかし、受験はまだまだ始まったばかりです‼‼‼!

個々からが本当の勝負。まだまだ自分の夢に向かって邁進してください。

不安になったらいつでも相談に来てくださいね!(^^)!

 

 

さて、中1中2も前期期末テストを1週間後に控え、毎日コツコツとテスト勉強を頑張っています。

中間テストとの大きな違いは・・・保健、技術家庭科、美術、音楽など副教科のテストもあることですよね。

では、どれくらい勉強に力を入れた方が良いの??という疑問も芽生えるでしょう。

よく「5教科が一番大事だから、ノー勉でも大丈夫」という声も聴きますが、これは大きな間違いです。

中間・期末テストは、それぞれの学期末に出される内申を決める大きな指標であり、

その内申は、高校入試に大きく響きます。

岐阜県の公立入試では、3年間の9教科の内申の合計が点数化されます。

ということは、数学の5も体育の5も価値は同じなのです。

よく、運動神経や音楽的・美的センスがあってもテストの成績が悪いと4しかもらえないという事例はあります。

また5科目とちがい、テストは1度です。失敗すると挽回のチャンスはありません。

副教科だからと言ってなめてかかると大変なことが起こります。

 

決して副教科に大量の勉強時間を注ぎなさいと言っているわけではありません。

大事なことは、バランスよくそして余裕をもって勉強することです。

余裕を持つためには、ある程度の時間をしっかり確保して勉強するしかないですよね。

残り1週間、塾は12時~22時までずっと開いてます。

もうひと踏ん張り、頑張りましょう(*^_^*)

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ