GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  効率よく勉強していこう!

ブログ

最新記事

2019/05/06

板橋 佳佑

効率よく勉強していこう!

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

最大10連休となるGWも本日が最終日です。

皆さんは充実したお休みを過ごせたでしょうか。

私は、高校生のインターハイ予選を見に行ったり、慎吾先生と中学生の吹奏楽部の定期演奏会に行ったりと、こういったお休みの時でしかゆっくり見られない生徒たちの部活動も見に行けて、とても充実しておりました(●^o^●)

 

 

さて、GWが明けると、中高生共に前期中間テストがやってきます。

毎年特に高校生におすすめしているのは、暗記科目の勉強法

英単語や熟語、古文や社会といったいわゆる暗記科目は「寝る前の30分」をうまく使うことです。

これが効果的な勉強法であることは、科学的にも立証されています。東大生が著した本にも、自分が学生時代に行っていた勉強法として多く紹介されています。

これは、人が睡眠をしている間に脳でその日1日の記憶を整理し、必要なものを定着させてくれるからです。そしてそれは、睡眠の直前であればあるほど良いそうです。特に高校生は科目数が中学生のおよそ2倍となり、暗記量も莫大に。ただ中学の頃のように「がむしゃらに」頑張っても、そう上手くいくものではありません。

適材適所という言葉があるように、勉強も科目ごとに適した時間・タイミングがあります。

それらをしっかり見定めて効率的に勉強していくか、ただ気分や目先だけを見て勉強していくかで、同じ時間勉強したとしても効果は全く違ってきます。

人に与えられている1日の時間は24時間とみな平等。あとは24時間の「使い方」を考えるだけでも、結果は変わってきますよ。

特に暗記が苦手な子は、普段スマホやゲーム、TVなどに使っているであろう睡眠直前30分を、テスト期間だけでも暗記科目に注力してみるのはいかがですか?

 

 

ただし、これには注意をしないといけないことが。

それは勉強した後「すぐに」寝ること。勉強した後にまたTVやスマホなどで時間を使うと、その記憶が勉強の記憶を邪魔し、定着できないそう。これを「記憶の撹乱」とも呼ぶそうです。

毎週〇曜日と〇曜日は勉強後すぐ寝る、など自分でルールを作ってまずは試してみると良いですね♪

 

 

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ