GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  中学1年生の皆さん、部活動もう決めましたか?

ブログ

最新記事

2019/04/11

板橋 佳佑

中学1年生の皆さん、部活動もう決めましたか?

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入学から3日が経ちましたが、みなさんは新しい学校生活にも慣れましたでしょうか。

高校生からはさっそく「授業のスピードが思ったより早くてヤバイ」という声もちらほら。

昨日も何人かの高1から数学の質問LINEが来ました(*^^*)

へとへとになりながらも頑張っているようです。少しずつ慣れていってもらえたらと思います。

 

一方中学生はまだ授業はそれほどがっつりスタートしておらず、まだまだオリエンテーションやクラスの組織決めというところも多いようです。

そんな中、もうすぐ中学1年生にやってくるのが部活動決めですね。

部活動見学、仮入部を経て4月中旬~下旬ごろに本入部が行われます。

生徒達に部活をどうするかを聞くと、すでに決まっていることそうではない子が半々ほど。

特に小学校の頃からスポ少をやっていて中学でも続ける、という子は決まっている子が多いですが、小学校の頃に何もやっていないと、まだまだこれから見て決めていくという子が多いようです。

 

そんな中1生に、部活動で迷ったらぜひ私たちにも相談してほしいと思っています。

私たちは、これまで多くの先輩たちと話をしていますので、各中学校の部活の雰囲気や厳しさ等も把握しています。

例えば同じ「ハンドボール部」を見たとしても、中学校ごとに熱の入れようは違います。夜練習がある・ない、遠征の頻度、1日練習の量、先輩&後輩間の雰囲気など中学校ごとの色が出てくるものです。また特に運動部ともなると、お茶出しや送迎など保護者の方の協力もなくてはなりません。

更に、吹奏楽部は3年生の夏で引退するほかの部活とは違い、3年生の秋ごろまでは基本的に部活が続きますので、他の部活の子に比べて受験勉強との並行が大変になります。

 

こういった情報を知ったうえで入部していく子と、入ってから知る子では気持ちの持ちようが変わってきますよね。

その子の力の入れ具合によって様々ですが、部活もまた中学校生活を充実させる要素であることに間違いないと私は思っています。ぜひ後悔しない部活選びをしてください。私も、中高生の頃は部活がとにかく大事でしたから、部活を一生懸命頑張る生徒を応援したいと心から思っています。

 

勉強面だけではなく、学校生活、ご自宅での生活面も含めまして様々なサポートをさせて頂きます。

何かご相談がありましたら、どんなことでもお気軽にご相談くださいね。

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ