GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  ここからが本当の中1の始まりです!

ブログ

最新記事

2018/09/11

板橋 佳佑

ここからが本当の中1の始まりです!

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

本日、蘇原校の先生と共に各務原西高校の体育祭にお邪魔させていただきました。特に応援団は「さすが高3」と目を見張るものがあり、たくさんの感動をもらうことができました。

文化祭・体育祭と高3は学校行事も節目を迎えました。各務原西高校では昨日指定校推薦も発表されました。いよいよここから推薦組の対策も始まり、塾では受験ムード一色になっていきます。推薦組も、センター組も最後の追い込み、頑張りましょうね♪

 

 

さて、中学生の前期期末テストもほぼすべてが返却されました。前回では100点続出の中3を紹介しましたが、中1もそれに負けじと結果を出してきました。中1全体の75%の生徒が前期中間テストよりアップしました!!!前期中間後に入塾してきた生徒も、今回で「400点超えた!」と喜んでいました(●^o^●)こういった生徒の声が私たちの励みになります。夏休みから、本当によく頑張りました!!

しかし、中1の本当の闘いはここからなのです!!

特に中1の後期中間は、どの中学校も大きく平均点が下がる中1のテストの中で大きな山場なのです。

その要因として①どの科目も内容がものすごく難しくなってくること②長期休みを挟まないため授業がストップすることはなく範囲が膨大になることがあげられます。

特に①内容に関して、「理科」に壁を感じる子が増え始める時期でもあります。それは、「生物分野」という暗記分野から、グラフの読み取り・計算が問われる「化学分野」「物理分野」に突入するからです。

内容が急激に変わってきますので、テスト前だけではなく、普段からの対策、積み重ねが非常に重要となってくる時期です。

そんな1年の流れも見据え、私たちGKでは後期中間テストの対策を始める10月末に中学生本科コースの入塾を締め切り、一人ひとりに全力で向き合える体制をとっていきます。

今回前期期末テストで失敗してしまった人も、うまくいった人も、次のテストが大きな分岐点となります。

「もっと早くからしっかり勉強しておけばよかった…」と後悔せぬよう、テストまでの約2か月半、日々の積み重ねを大切にしていきましょう。

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ