GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  【中3生】私立高校決定時期!職業科の子は要注意!

ブログ

最新記事

2019/11/01

板橋 佳佑

【中3生】私立高校決定時期!職業科の子は要注意!

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

早いもので今日から11月です。

中学生の後期中間テストも近づいてきました。

早い中学だと、この3連休が明けると中間テストです。この3連休も塾は毎日朝9時から!最後の追い込みをしてまいります(●^o^●)

 

中学校3年生においては、学校のテストのみならず11/17(日)には第3回岐阜新聞テストがやって来て、まもなく学校の面談で私立高校の受験校を決定する時期になります(学校によってはもう行われている学校もございます)。

最終的に公立高校を目指している子でも、受験に絶対はありませんから、通うことを考えて真剣に選んでいかないといけません。

その際に、特に気を付けて頂きたいのは公立高校で職業科を目指している子です。

 

普通科を目指している子は同様に私立も普通科を受験するでしょう。

職業科を受験する子はどうでしょうか。

ここで私が言いたいのは、「公立高校の受験校が職業科=私立高校も職業科」ではないということです。それは、3年後、つまり高校3年生になった時の選択肢の違いになります。

最近は、職業科に行ってもその後すぐ就職ではなく、高校から推薦をもらって大学や専門学校に進学するケースは珍しくありません。多いところでは75%の生徒が進学しているという職業科の高校もあるくらいです。

もし同じように、高校は普通科ではなく職業科を選ぶが卒業後は大学進学を考えている、というお子様は、私立高校を熟考する必要があります。それは、普通科に進学するか職業科に進学するかで3年後の選択肢の幅が変わってくるからです。もう少し具体的に言うと、私立高校も職業科と普通科がもっている推薦は全く異なり、普通科の方がその幅が広がるということです。もし大学への進学を考えるなら、私は私立受験は普通科という選択肢も持ってほしいと考えています。

もちろん、もともと大学に進学する気はない、高校から専門知識を身につけて早く働きたい、という子は私立も職業科がおすすめです。

 

大事なことは、受験に関して正しい情報を持って意思決定をしてほしいということです。

高校受験は人生に1回という人が大半でしょう。入ってから後悔しないためにも、より多くの正しい情報を持ったうえで種々の決定をしてもらいたいものです。

塾には、公立高校のみならず私立高校に関しても様々な情報があります。

高校生もたくさん通っていますから、リアルな声も聴くことができます。

何か困った時には、是非お気軽にご相談ください(●^o^●)

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ