GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  【中3生】受験で大きく差が付くポイント

ブログ

最新記事

2021/12/28

板橋 佳佑

【中3生】受験で大きく差が付くポイント

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

今年も気づけば残りわずか。

昨日から雪もたくさん降り、年末の流れを感じます。

くれぐれも体調にはお気を付けください。

 

受験生は、受験までの日数が刻一刻と近づいています。

大学入試共通テストまではあと18日

公立高校入試まであと65日です。

 

高富校では、出願日が早いことを見越し、第4回岐阜新聞テストだけではなく、公立高校入試の過去問も解き始めました。

今まで解いてきた蓄積を発揮することはもちろんのこと、受験対策においてはさらに細かい部分まで対策をしていきます。

例えば、国語においては

上記のような問題に対し、左側の注釈は問2のみの注釈と勘違いする子が毎年多数います。

しかしこれは問1を含めての注釈となるため、特に「書き出しは一字下げる」など条件に従っていないと減点どころか採点すらしてもらえなくなります。

 

また、理科においてグラフを書けおいうものも毎年出ますが、理科のグラフにおいては「原点を含め測定値は全てとらないといけない」というルールがあります。

数学のグラフはそこまで詳しくとる必要がないため、そこをはき違えると減点となります。

 

また、下記はその問題に生徒が自分で丸を付けた結果ですが、測定値がすべて取られていないのに丸が打たれています。

これは決して悪意のあるものではなく、「無意識のうちに」間違えている、もう少しいうと、こういったポイントを“知らない”のです。

 

ほかにもたくさんポイントがあります。

これらは1点~5点ほどの幅を持つミスになります。

しかし、受験は同じようなレベルの子がたくさん受験するため、1点がものをいう大きな試験となります。

 

上記のように間違っているのに「知らずに」丸を付けてしまっているのは、ほかの中3も同じです。

つまり、今のうちから「どういったところで減点をもらいやすいのか」「あっている気になってしまっていないか」というポイントさえしっかりつかんでおくだけでも周りに大きな差となっていきます。

 

GKの進学塾では、生徒の解答を全て回収し、細かい部分まで一人ひとりアドバイスをしていきます。

最初は勘違いして覚えていた部分が、ここでしっかりとした知識になっていってくれればと思っています。

 

年を越すと、受験までは一瞬です。

一つ一つの模試を大切にしていきながら、受験に向かっていきましょう!!

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ