GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  【中3生】今やるべきことを明確に!

ブログ

最新記事

2022/01/13

板橋 佳佑

【中3生】今やるべきことを明確に!

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

私事ではございますが、先週2〇回目の誕生日を迎えました。

校舎ではたくさんの生徒にお祝いをしていただけました(●^o^●)

 

高2の男子たちからは大好きなラーメンをたくさんいただきました(#^^#)

これでしばらく食料には困りません♪(笑)

また鵜沼校からもお祝いのLINEをいただけました。誠にありがとうございます。

しっかりと私ができる形で少しずつ恩返しをさせていただきます(#^^#)

 

 

さて、早いもので1月も中旬を迎え、今週には中3は学年末テストを迎えています。

ここから、2月上旬には私立入試、3月上旬には公立入試と次々とイベントごとがやってきます。

ここで一番大事なのは「優先順位を間違えない」ことだと私は考えます。

入試まで残り2か月、そんなに膨大な量の勉強はできません。ある程度ポイントを絞って、そのポイントを徹底的に抑えていく必要があります。

 

ひとつの例として、目の前に控える私立入試の勉強を一生懸命やっている子がいたとしましょう。

しかし、これはほぼ無駄な時間になります。

それは、私立入試は当日点とは違うまた別の観点で合否が決まること、私立入試は各高校が作成し難易度や出題範囲も癖があるため公立入試では出題されないレベルまで出題されている問題も多数あります。特に理科や社会はかなり細かな知識まで問われることが多く、それを覚えたところで公立入試にはつながりません。

もちろんある程度の基礎問題は役に立つのもありますが、効率という面では決していいやり方とは言えません。

子どもたちはどうしても目前に迫っていることに必死になり、一喜一憂してしまいます。

GKの進学塾では、どの時期にどんな勉強をすべきか、一人ひとりの現状も踏まえアドバイスさせていただきます。

最近、来年度にむけての新中3の問い合わせも多くいただきますが、やはり「受験勉強」ともなるとしっかりとした戦略が必要になってきますよね。

 

 

生徒一人ひとりが迷いなく残りの期間を有意義に過ごしていけるよう努めてまいります。

板橋 佳佑

板橋 佳佑

プロフィール詳細を見る
  • 学 歴

    本巣松陽高校・名古屋市立大学

  • 部活動

    野球(中学・高校・大学)

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ