GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  記憶力が良い人と悪い人の違いとは ~Part 1~

ブログ

最新記事

2018/04/08

山内 祐太朗

記憶力が良い人と悪い人の違いとは ~Part 1~

こんにちは、蘇原校の山内です。

長いお休みをいただき、準備完了です!

今年度も全力で指導させていただきますので、宜しくお願い足します!

 

さて、本日はこの休み中に勉強をした「記憶力」についてです。

勉強に大事と言われている記憶力ですが、確実に個人差があります。

「隣の○○君は5分で覚えれるのに、なんで私はできないの!?!?」

誰しもが経験することなのではないかと思います(;_;

 

 

 

記憶力が良い人と悪い人との差は

「短期記憶」を「長期記憶」にできているかどうかの差だということです。

短期記憶のままだと実は1日ほどしか記憶には残りません(;゚Д゚)

 

 

図1を見て頂くとわかりますが、脳の「海馬」というところが

捨てるべき記憶か残すべき記憶かを選択し、残すべきものを長期記憶にします。

 

つまり、海馬が重要だと感じるように脳の中に入れていく必要があります。

だから、やるべきことは・・・・・・・・

というのは次回のブログでご紹介させていただきます(^o^)/

 

今年度もお預け頂いているお子さまの点数アップや

子供たちが笑える場、安心できる場であるように勉強を続けてまいります!

 

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ