GKの進学塾

GKの進学塾 TOP  >  ブログ  >  小学校ごとのオリジナルテスト!

ブログ

最新記事

2018/02/12

吉田 慎吾

小学校ごとのオリジナルテスト!

こんにちは!

高富校の理系担当、吉田慎吾です!

 

今年は本当に寒いですね。

中3生はいよいよ公立入試。

インフルエンザにならないように気をつけないといけません。

ワタシ的に最も大事な予防は「睡眠をしっかりとること」だと思います。

普段の勉強に疲れて、夜遅くまで気晴らしに遊んでしまうとそこから体調を崩すことが多々あります。

意識してくださいね。

 

さて、本日は小学校で行われているオリジナルのテストについてです!

小学校では、カラーのテストが単元ごとに行われています。

GKでは生徒の単元テストを全科目回収して勉強の状況を把握していますが、この単元テストは保護者の方もよく目にすると思います。

(ただ、困ったことに小学校高学年ともなると悪い点数のテストは親にバレないよう隠してしまうことも…。)

 

実は小学校のテストはそれだけではないのです。

小学校によりますが、単元ごとのテストに加え、

三輪南小ならバッチリテスト

高富小ならぐんぐんテスト

などのテストがあります!

 

これはカド・ケドの中から先生の指定する範囲でテストをするものです!

小5ともなると…

 

 

 

 

意外と範囲が広いですね。(ピンクの線の下が範囲です)

合格しなかった子には後日追試があるなど、ペナルティがあります。

なので、是非一発で合格して自信をつけたいですね!

 

というわけで、小学生ですが、特別カリキュラムをスタートした子がいます!

まとまった範囲でのテストは勉強習慣をつける良い練習ですね。

中学生では自分でやらないといけないですが、小学生だとまだまだ難しいのでサポートしています!

 

小6の皆は中学進級が2ヶ月後に迫っています。

今のうちから習慣をつけておきましょうね!!

 

GKでは次学年準備講座として、2月17日からの入塾をオススメしています。

次学年準備講座では、小4,5は今年度習ったことをしっかり復習した後、来年度の内容に入っていきます。

小6は来年度の中1に向け、2月17日から中1の内容の学習を始めます。

出遅れないように、GKでしっかりスタートを決めよう!!!

入塾までの流れ

指導力に自信があるから「1カ月全額返金保証」を導入しております。まずはお気軽にお問い合わせの上、GKの進学塾をご体感ください。

お問い合わせフォームへ